努力してるのに夢が叶わない!という人が見落としてること

「努力はしてると思うんだけど、なかなか思い通りの結果が出なくて…」という人、まわりにも結構いますよね?

本当にそれが“努力”なのか?

今回の記事は、『努力してるのに夢が叶わない!という人が見落としてること』というテーマで書いていきます。

“努力”の基準は人それぞれだが

私の知り合いにもたまにいますけど「努力はしてる!」という人。

その“努力”の基準はどこにあるんでしょうか?

普段から努力を惜しまず困難に立ち向かう人と、少しでも楽をしようとする人とでは、言葉は同じ“努力”だとしても中身は大きく異なります。
普段から努力を惜しまない人から見れば「そんなの努力とは言えない」と思えることと、楽をしようとする人から見れば「そんな面倒なことしたくない」と思うでしょう。

例えば、1日に8時間の勉強をする人と、まったく勉強しない人がいるとします。

両者に「今日から必ず3時間の勉強をするように」という課題が出された場合、前者は「たった3時間でいいの?」と思うでしょうし、後者は「え…3時間も?」となるでしょう。
少し先に目を向けると、前者は余裕をもって勉強ができるので身につくことも多くなりますが、後者は“勉強”することに必死になりすぎてほとんど何も身につきません。

上枠のように、普段から努力をしているかどうかで“努力”の基準が大きく異なるわけですが、「思ったような結果が出ない」という人の努力は、他人の目から見ても“その努力では足りない”となることが多いです。

“努力”は自分を客観視すると見えてくる

自分がどれだけ努力してるか?

それを知るには、自分を客観視する(客観的にみる)しかありません。

私の知人やクライアントさんに「わたしはすごく努力してるんです!」と言われても、お世辞にも『最近ほんまに努力してるね』とは言えないことがよくあります。
まだまだ余力があるというか、努力の余地があるというか。
『その努力を超える努力をすれば現状打破できるのに』と思ってしまいます。

“努力”の意味を書いておきます。

努力

ある目的のために力を尽くして励むこと。
目標の実現のため、心身を労して努めること。

目的のために力を尽くし、労して努めることです。

そこに、楽をしたいとか、困難や面倒は避けたいとか、難しいのは嫌という選択肢はありません。
“思い込みの努力”もありません。

いくら「わたしは努力してる」と声高に言ったとしても、結果が出なければその“努力”は徒労に終わってしまいます。

結果が出なくてもそこに学びがあればいいんですが、上にも書いた楽をしたいとか、困難や面倒は避けたいとか、難しいのは嫌』という人の多くは、「努力が報われなかった」ところにしか意識が向かず、「努力しても報われない」とネガティブな意識に覆われてしまいます。

そして努力をしなくなる、という負の連鎖に陥ってしまいます。

そうなる前に自分の努力を「わたしはどれぐらい努力しているか?」を客観視してみることをおすすめします。

“努力”には上も下もない

思った通りの結果が出ていない人は、努力が足りないだけです。

辛口な言いかたになりますが、それが現実です。
どれだけ口で「わたしは努力してる」と言ったところで現実は変わってくれません。

努力してる風。
思い込みの努力。
それだけのことです。

 

本当に努力を重ねてる人は、必ず結果を出します。

涙ぐましい努力を重ねてます。
弱音を吐くこともありますが、すぐに気持ちを切り替え、その弱さをバネに努力を重ねてます。
本当は手放したくないものを、夢を叶えるために大切なものを泣く泣く手放してます。
寝る時間を減らし、食べるものを節制し、夢を叶えるための努力をしてます。
会いたい人とも会わず、ひたすら陰で努力をしてます。

今以上の努力も、今以下の努力も、本来は努力に上も下もありません。

しかし、努力が出ないと嘆くのであれば、今の何倍も努力を重ねるしか方法はありません。

『努力してるのに夢が叶わない!という人が見落としてること』まとめと総括

努力をする。

これは誰かに認めてもらうために重ねるのではなく、自分の夢を叶えるために重ねるものです。

『“努力”で見落としがちなことは、誰かのためではなく、自分のために“努力”をするということ』

人は、誰かのために努力するのは難しいですけど、自分のためになら努力を惜しまない生き物です。
子どもや家族のために努力を惜しまないのは言うまでもありませんね。

 

その他のカウンセリング
・インチャイ(インナーチャイルド)の解放。
・波動調整や波動リーディングを含む波動全般に関する事柄。
・人間関係の修復と改善。
・瞑想と内観の方法。
・人生を楽しく生きる方法。
・幸せを感じながら生きる方法。
その他、お金に関する相談、健康に関する相談、エネルギーアチューンメントなど、私が内観で知った真実をもとに私なりの方法でクライアントさんに寄り添うカウンセリングを行ってます。

 

長くなりましたが、いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。
ご質問、ご意見はこちらのコンタクトフォームからお願いします。
rerioty