増えてることと、減ってることと

ブログに関して、増えてることと減ってることがある。

今日はそれを書いておこう。

Googleアナリティクス

グーグルに“アナリティクス”という解析ツールがある。

いわゆる“Googleアナリティクス”のこと。

もちろん俺も導入してる。
というか、ブログやホームページを運営するうえで必須のツールでもある。

そこには、どれぐらいのユーザーがどこから、どれぐらいの時間をブログを読むことに費やしてるか、特定のページだけ読んでるのか、そこから違うページに飛んでるのか、どのページがよく読まれてるのか、他にも多くのことが把握できるようになってる。

 

で、最近、増えてるのが、ブログを読んでくれてるユーザー。
で、減ってるのが、ブログを読んでくれてる時間。
人気ページとか、検索ページも気にはしてるけど、やっぱりブログの特性もあって、“訪問者数”と“閲覧時間”は特に気になる。

閲覧時間は、どれだけ真剣に読んでもらえてるかの目安になる。
それが減ってるってことは、流し読みしてる人が多いということになる。

というのも、1ヶ月ぐらい前の閲覧時間は平均が9分51秒。
そして先週は、5分21秒。

半分近くまで落ち込んでる。

 

俺のブログは、4〜5分もあれば読める範囲でしか書いてない。
文字数にしたら2500文字から3000文字。

ということは、読んで終わり、って感じ。
残念ながら真剣に読み込むとかなさそう。
まあ、再訪問してくれてる場合もあるから一概には言えんけど。

まとめ

『ひとりでも多くの人が、何回も読み込んでくれて、好転に繋がればええ』というのがこのブログの1番の目的やねんけど、それが少ないとなると色いろと考えなあかん。

内容もそう。
ブログの存続もそう。

ブログの内容は精査していこう。

それでも5分台が続いたり、4分を割り込むことが続いたらブログは閉鎖するしかない。それはそれで肩の荷を1つ降ろせる。

 

長くなりましたが、いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。
ご質問、ご意見はこちらのコンタクトフォームからお願いします。
rerioty