自己啓発本を買ったことってありますか?

自己啓発本が売れ続けてる訳

みなさんも1冊ぐらいお持ちではないでしょうか?
もしくは、立ち読みでページをめくった程度でも。

【すぐに、やる】
【とにかく、やる】系の本はご存知でしょうか?

本屋さんでよく見かける自己啓発本にありそうなタイトルです、笑。
最近では【自己啓発】というようなコーナーまで設けられていますよね。

【自分らしく○○】
【思うがまま】
【ありのまま】という自己啓発の類の本も売れてますね。

私はそっち系の本は読まないので内容は知りませんが、売れてるのは本屋さんへ行けばわかります。

なぜ、自己啓発本の類が売れまくるのか?

「なぜ売れまくるのか?」の答えとしては、『興味をそそられるタイトルだから』と言っておきます。
本音の部分での答えとしては、すぐに、やるって本当は難しいことだから』です。

いいことは書いてあると思うんです。
『すぐに、やる人にとっては』

けれども、文字にしてしまうと簡単に書ける【すぐに、やる】ですけど、実際に行動に移すとなると困難を極めますよね。

そしてまた違う自己啓発本を手にしてしまい、またまた「すぐに、やれない」という大きな壁にブチ当たり挫折する。
そしてまた、そしてまた、と本が売れ続ける訳なんですが……。

 

ここ数年、数十年のあいだに発売された自己啓発本の多さで、【すぐに、やる】ことがいかに難しいかということを露呈させてくれたわけです。

【自分らしく○○】【思うがまま】【ありのまま】系の本も同じで、いいことは書いてあるんですけど、それを実行に移せない難しさがあるから売れ続けてるんでしょうね。

 

ただ、素直さと純粋さをもつ人が、「すべて吸収してやろう」とそれらの本を手にしたとき、それは最強のツールになることは間違いありません。

最後のまとめ

自己啓発本にしても、このブログにしても、読み方と工夫次第で最強のツールになりますし、ただの読み物で終わらせることもできます。

あとは、「とりあえずダメもとで、やってみる」という素直さと純粋さがあれば、人生は一瞬で好転するんです。

私なんかは、根が素直なので(単純ともいう)本もそうですけど、人から見聞きしたことで『これはいいかも』と思ったことは、すぐ実行に移さないと寝れなくなるタイプなので、とりあえずダメもとでやってます。
望んだ結果が出るのと、望んだ結果が出ない割合は5:95ぐらいでしょうか……。
割合は低いかもですけど、何もやらないと5という結果も出ないままですからね。

 

長くなりましたが、いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。
ご質問、ご意見はこちらのコンタクトフォームからお願いします。
rerioty