「変わりたい」けど、「変われない」ほんとの理由

「変わりたい」と思ったことはありませんか?
「わたしは変わるんだ」と心に誓ったことはありませんか?

けど、なぜか何も変わらないままの人は多くいらっしゃいます。

今日この記事にたどり着いたあなたも、「変われなかった」ひとりではないでしょうか?

「変わりたいけど、変われない」ほんとの理由

人は常によりよい変化を求める生き物です。
要するに「上昇志向」というものは誰にでもあります。

瞑想。
内観。
ヨガ。
座禅、写経。
趣味やサークルなどで社交の場を広げ。
いい家族と、いい住まいを持ち。
昇進と昇給を望み。
いろんな上昇志向があり、それは人それぞれにあります。

私のブログは魂と心の(精神の)成長を目的としていますので、今回もそういう記事になります。

 

本題に戻ります。

「変わりたい」けど、「変われない」
その本当の理由は、心のどこかで「変わりたくないと思ってるから」ということです。

ひと言でいうと、「変わりたくない」から、「変わらない」だけのこと。

潜在意識にある「変わるのが恐い」というもの

よく私は「自分を変えるためには、未知への恐れを取り除くしかない」という言い方をしています。
「変われない」という人の潜在意識のどこかに、その「未知への恐れ」があるがために、変わることに対して漠然とした恐れを抱いてしまってる場合が多くあります。

【問題は、問題が起きてから考え、解決せよ】という言葉があります。

未知への恐れを抱く人の大きな特徴は、とにかく思考がネガティブなパターンというところです。
「こうなったらどうしよう」とか、「そうなったらどうしよう」とかね。

まだ起きてもない問題を勝手に起こし、それを考えているうちに、不安に不安が募る。
そして、「ちょっと待てよ?!」という急ブレーキを勝手に踏んで停まって(止まって)しまうんです。

「こうなった」ときに考え、対処し、解決すればいいだけなんです。
「そうなった」ときに考え、対処し、解決すればいいだけなんです。

一瞬先は誰にもわからないんですから、先のことは先で考える。
たったそれだけのことで、今の不安(未知への恐れ)から解放され、ほんの少し楽しくハッピーになれる気がしませんか?

「変わりたい」と思えるということは、必ず変われるんです

「変わりたい」けど、「変われない」という人にみられるもう1つの特徴があります。

それはなにかというと、「自分が変わるのは恐いから、周りの人に変わってもらいたい」という期待と甘えです。
すごく自分勝手で都合のいいことだと思いませんか?

自分に対しても甘いですが、そのうえ他人にまで甘えたいという気持ちがあるんです。
これは「変わりたいけど、変われない」という人の質(タチ)なので、相当の意識変化がないと変わりません。

変わるために必要なもの
今までの自分とお別れする覚悟と決意
仲がいいと思ってた友だちを手放す覚悟と決意
「ここしかない」と思ってた職場を去る覚悟と決意
一般常識、世間体を捨てる覚悟と決意
甘え癖をなくす覚悟と決意
言い訳をしない覚悟と決意

人によっては他にも覚悟と決意のいるものもあるでしょう。

覚悟とは、覚る(さとる)と、悟る(さとる)という2つの「さとる」からできている言葉です。
一方の決意は、意を決するという意味を持つ言葉です。

言葉に込められた深く重い意味がわかると思います。
熟語を一文字ずつバラバラにして考えると、その意味がよく理解できますね。
マントラ(真言)やお経(般若心経など)も1文字ずつバラすとその意味がよく理解できます。

 

「変わりたい」という気持ちがあるということは、必ず変わることができるんです。
ここで朗報があります。

意識を180度、変える方法

「意識を変えるのは非常に難しいことだ」と思う人も少なくありません。

実際のところ、意識なんて一瞬で変えれるんですが、ここでも未知への恐れが出てくるわけです。

では、どうすれば意識を変えれるか?

 

その答えはシンプルそのものです。

『マネをする』ことです。

例えば、
「あの人のような人生を歩みたい」
「あの人のような考え方を持って人生を送りたい」といった憧れの人がいるとします。

その人をマネするだけでいいんです。
可能であれば生活習慣を含め、身に付けるものから、話し方や行動まで、趣味や嗜好などすべてをマネるのもいいですね。

「そんなバカな、笑」と思うかも知れませんが、行動が似てくると、容姿や意識まで変容してくるから不思議です。
モノマネタレントがどことなく本人に似てくるのはそのせいかもですね。

 

この『マネをする』というもの、波動調整や波動上昇にも効果があります。

最後のまとめ

「変われない」理由ばかりを考えず。
「変われない」ことへの言い訳ばかりをせず、『明日への1歩を踏み出してみてください』

「変わりたい」
「よし!わたしは今から変わるんだ」と決めた時点で人は変われるんです。

 

長くなりましたが、いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。
ご質問、ご意見はこちらのコンタクトフォームからお願いします。
rerioty