緊急告知です

新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めるため政府や各自治体が様々な対策をされています。
その対策の一環に、「花見や会食を控えるように」「不要不急の外出を控えるように」といった自粛要請があり、やむを得ず予定をキャンセルする方もいらっしゃいます。

「大切な人の命を守りたい」
自粛をするのもそうですし、出社するために満員電車に乗るのもそうです。
どちらも「大切な家族の命を守りたい」「大切な家族の生活を守りたい」という一心です。

それが大きなジレンマでもあります。

全世界が窮地に立たされている今、私にできることを考えていました。

私にできること

「私にも何かできることがあるはず!」と考えに考えました。

そして、1つの結果を導き出しました。

果たしてそれが役に立つかどうかは私にもわかりません。

4月1日より無料でお話しさせていただきます

4月1日よりコロナの収束が宣言されるまでを目処に無料相談を実施させていただきます。

 

「出掛けたくても自粛要請で外出できない」
「友だちや同僚との約束をキャンセルせざるを得ない」
「とにかくコロナウイルスが怖くて仕方がない」

健康面が不安。
仕事のことが不安。
家族や友だちが心配。
コロナウイルスに関すること。
収入が減った。
サービス業を営まれている、またはその従業員。
先行きが見えない今の状況が不安で仕方ない。
コロナウイルスには感染していないが、この騒ぎで持病が悪化しそう。
自粛ムードが続きストレスでおかしくなりそう。
などなど、どのような相談でも構いません。

愚痴でも全然オーケーです。

お名前、ご住所、連絡先※1、何もお聞きしません。
※1当方からお電話する場合に限り、電話番号はお聞きします。
ペンネーム的なお名前(ハンドルネーム)で構いません。

 

①ご希望日時:第三候補ぐらいまで。
②ハンドルネーム。
③最も不安に感じていること。
上記3点をお申し込みのメール時に教えてください。
追ってご連絡をし、電話の日時を決めさせていただきます。

電話代は当方で負担します。
相談内容にもよりますが、1回の電話は1時間から1時間半を予定しています。

こちらからお申し込みください。
お申し込みいただいた方の個人情報は第三者機関に提供することはありません。

まとめ

悩みや不安をひとりで抱えないでください。

家族にも話せないようなことも他人には話しやすいものです。

誰かに話すだけで一気に気が楽になることが多くあります。

 

どんなことでも構いませんのでひとりで抱えず私に一報ください。

※ただし、「どうすれば好転できますか?」「インチャイの癒し方を教えて!」といったご相談はご遠慮ください。
抱えていらっしゃる不安を相談するためのものとします。

 

取り急ぎ記事にしましたので読みにくい点や誤字脱字があるかもしれません。
見つけた場合はお知らせいただければすごく嬉しいです。

 

長くなりましたが、いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。
ご質問、ご意見はこちらのコンタクトフォームからお願いします。
rerioty