目標でも目的でも、それを達成するために必要なことは何か?

前回の記事に関連した内容になりますが、視点を変え『目標でも目的でも、それを達成するために必要なことは何か?』というテーマをもとに書いていきます。

前回の記事は下のカードからご覧いただけます。

望みを叶えるために必要なこと

5月 14, 2020

当記事は、私自身の経験に則り書いてます。

目標/目的を達成するために。その1

「お金持ちになりたい」
これではお金持ちにはなれません。

「プロサッカー選手になりたい」
これではプロサッカーの選手にはなれません。

「趣味と実益を兼ねた仕事がしたい」
これでは雇われのままで終わるでしょう。

なぜだかわかりますか?

これらの目標/目的を持ってる人のビジョンが明確ではないからです。

ここで大切なことは、『目標/目的を明確にする』ということです。



「お金持ちになりたい」という気持ちは理解できますが、まずどれぐらいの財産があればお金持ちなのかが不明です。1億円あればお金持ちなのか、10億円あればお金持ちなのかすらも不明です。
さらに、何歳までにお金持ちになりたいのか、お金を稼ぐ手段は何なのか、死ぬ間際でお金持ちになってもいいのか、漠然としすぎていて何も伝わってきませんよね。

目標/目的を達成できない。
前回の記事のテーマにもあるように、望みが叶えられない原因の1つと言えます。

目標/目的を達成するために。その2

目標/目的のビジョンが明確になり、可視化(見える化)も済ませたとします。
可視化させる際に大切なことは、突拍子もない、物理的に無理なことは書かないことです。

そうなると後は簡単です。

『可視化させた通りに実行していけば100%達成できます』

もし仮に、達成できなかったとすれば、それは可視化をミスしたということになります。
私の経験上、可視化で叶う確率は100%です。99.9%ではなく、100%です。

しかし、なぜか可視化に失敗する人が後を絶ちません。
その原因は3つ。

=可視化をする際に起こしがちなミス=

① 突拍子もない、物理的に無理なことを書いてしまう。
② 可視化させた通りに実行できない。
③ 目標/目的が漠然としている。

これら3つのうち、“1つでも該当すると可視化は失敗”に終わります。

目標/目的を達成するために。その3

可視化に対する私の率直な思いは、『これ最高のツールやん』です。

可視化についての記事もありますので下に貼っておきます。

夢や目標は可視化させることで叶う日が段違いに早くなる①

10月 9, 2019

夢や目標は可視化させることで叶う日が段違いに早くなる②

10月 16, 2019

エネルギーも瞑想も内観も、インチャイや波動も、カウンセラーになったのも、すべてのワークを私は可視化させてきました。
今でも欲しいものがあるときは可視化させてますので、衝動買いはしたことがありません。そうすることで“買ったけど失敗した”ということがなくなりました。

ただ、可視化には時間がかかります。
目標や目的、夢や望みが大きくなればなるほど可視化に要する時間も膨大になります。
しかし、明確なビジョンと緻密さをもって可視化することで必ずそれは叶います。

 

ここでも勘違いされる方がいらっしゃるんですが、『可視化させれば叶うのではなく可視化させた通りに行動するから叶う』ということを忘れないでください。

先ほど、可視化は“最高のツール”と書きましたが、明確なビジョンも書かない緻密さもない可視化は、ただの落書きと同じで最高のツールにはなりません。

『目標でも目的でも、それを達成するために必要なことは何か?』まとめと総評

“恐るべき可視化”だと思いませんか?

可視化は、要領を掴むまで難しい一面があるのも確かですが、身につけておいて損するようなツールではありません。

最初は小さな望みでもオーケーですので、ぜひ1度お試しください。
1つ叶うことで、“次も”、“また次も”となりますから。
それはお約束します。

 

『目標/目的を達成することの楽しさと、夢/望みを叶える楽しさを実感してみませんか?』
喜んでお手伝いさせていただきます。

 

その他のカウンセリング
・インチャイ(インナーチャイルド)の解放。
・波動調整や波動リーディングを含む波動全般に関する事柄。
・人間関係の修復と改善。
・瞑想と内観の方法。
・人生を楽しく生きる方法。
・幸せを感じながら生きる方法。
その他、お金に関する相談、健康に関する相談、エネルギーアチューンメントなど、私が内観で知った真実をもとに私なりの方法でクライアントさんに寄り添うカウンセリングを行ってます。

なお、新型コロナウイルスで不安を抱えていらっしゃる方を対象に無料相談を承っておりますので遠慮なくお問い合わせください。
下のリンクから当該の記事をご覧いただけます。

緊急告知です

3月 31, 2020

 

長くなりましたが、いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。
ご質問、ご意見はこちらのコンタクトフォームからお願いします。
rerioty