最近、肩こりが酷すぎるので救世主を紹介します

パソコン作業をするときの救世主“しろたん”です。

もちろん、対症療法では根本解決できないのはわかってますが、気休め程度でも私には効果がありますので紹介してみます。

コラントッテ

ここ最近、コロナウイルスで緊急事態宣言が出されたころから運動不足がたたり、肩こりが酷いんです。

コロナ禍でマッサージに行けなくなったのも原因の1つかなと思ってます。

で、見かねた奥さんが買ってくれたのがコラントッテ。

着けて2日か3日ぐらいで肩から首にかけて楽になったんですが、やっぱり肩から首を動かすのも辛くなってきました。

で!

ファイテン

で、奥さんが次に買ってくれたのがファイテンのメタックスっていうファイテンの最上級モデル。

これは効果が実感できるまで2日3日かかるコラントッテとは違って、それが効いてるのか、ただのプラシーボ効果なのかはわかりませんが、着けた途端、肩から首がフワフワしてきました。

それでも根本からは改善されなかったので、今はコラントッテとファイテンを重ね着けしてます。
磁気と水溶性メタルを重ねて着けたら効果も倍増するはず!と思ってます。

しかし、痛みを取る方法の1つに予防があります。

しろたん

この“しろたん”パソコンで作業するときの必需品です。
しろたん自体はこれが2代目なんですが、それ以前はクラフトホリックのピロークッションSSを愛用してました。

この“しろたん”何に使うかというと、パソコンで作業をするときのリストレストです。

要するに腕置きです。

しかし、これがあるかないかでは手首の楽さが全然違います。

ぺっちゃんこで可哀想な気もしますが…。
たまに洗濯機で洗って乾燥機でフワフワ復活してもらってます。

まさに救世主です。

『最近、肩こりが酷すぎるので救世主を紹介します』まとめと総括

“痛み”を取り除くには、痛みを引き起こす“原因”を取り除くしかありません。

もう少しコロナウイルスが収まってくれたら、ウォーキング以外の運動も復活できるんですが、とにかくこの状況下では人が多く集まる場所や、不特定多数の人が集まる場所には行けませんので我慢してます。

で、娘たちや孫にも3月から会えてません。

 

その他のカウンセリング
・インチャイ(インナーチャイルド)の解放。
・波動調整や波動リーディングを含む波動全般に関する事柄。
・人間関係の修復と改善。
・瞑想と内観の方法。
・人生を楽しく生きる方法。
・幸せを感じながら生きる方法。
その他、お金に関する相談、健康に関する相談、エネルギーアチューンメントなど、私が内観で知った真実をもとに私なりの方法でクライアントさんに寄り添うカウンセリングを行ってます。

 

長くなりましたが、いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。
ご質問、ご意見はこちらのコンタクトフォームからお願いします。
rerioty