人それぞれ価値観は違うけれども

価値観の違いは人それぞれですが、「投資した分は回収しないと」と思いませんか?
※株式投資の話しではありません。

カウンセリングを受けるときの心構えのお話しです。

カウンセリングの料金はピンキリ

目が飛び出しそうなほど高額なカウンセリングサロンもあれば、「こんなに安くて大丈夫?」と思わず心配してしまうような価格のカウンセリングサロンもあります。
ほんとピンキリです。

ここでハッキリ言えるのは、『カウンセリング料金とカウンセラーの才能は比例しない』ということです。

大切なのは受ける側の心構え

カウンセリングを自身への先行投資と捉え、カウンセラーの話しを素直な心で聞き入れる。
そして実行するようなことがあれば、あれこれ考えず行動に移す。

その素直さと行動力が身に付いてくれば好転はすぐ目の前です。

非常に残念なことですが、cocoro-styleのクライアントさんにも「お金払って受けてるんだから、どうするかはわたしの自由でしょ!」といった、何のためにカウンセリングを受けにきているのかわからない人もいらっしゃいます。
結果は必然です。

なに1つ好転することはありません。
そういうクライアントさんに限って「あのカウンセラーはダメだ」とSNSにアップしたりも。

カウンセリングは自分への投資

財布から出るお金を自分自身への先行投資と考えるか?
何も考えず出すか?
なんでも安いに越したことはないと考えるか?
価値観は人それぞれですから、私がどうこう言えることではありません。

ただ、「出した分の元は取りたい」と必死になるのも良いと思います。
「元を取りたい」⇐これって人間の心理ですからね。

最後のまとめ

『恥ずかしがらず自分をオープンに、自分の殻を壊してください』

それが好転への第一歩です。

 

長くなりましたが、いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。
ご質問、ご意見はこちらのコンタクトフォームからお願いします。
rerioty